2018/07/06 20:40


こんばんは。
犬のためのおやつ
more more TREATS! です。


一足早く夏が来たと思いきや、
梅雨に逆戻りのようなお天気。
皆さんの愛犬は体調崩していませんか?


我が家のきなこは目立った
体調の変化はないですが
少し気だるそうに寝ていたり、
どことなく動きが鈍かったり...
日によって夏バテ気味な感じです。


ただ食欲の旺盛さは変わらず◎
排泄の状態も良好なので、
日中過ごす部屋の空調管理と
適度な水分補給を意識して
乗り切ってもらえたらと思っています。


トレーニングやペットシッターで
お伺いしている子の中にも
少しうんちが緩かったり、
嘔吐が見られる子もいます。


また、お散歩中に普段食べない
草や葉っぱをむしったり、
少し興奮しやすくなったり、
マーキングやおしっこの量が
一時的に多くなる!なんてケースも。


ちょっとした行動の変化や
しぐさの違いなどは
日常生活のストレスが原因で
起きてくることも多いので、
ぜひ意識的にチェックを
してあげてください^^

( 心配な場合は獣医さんにご相談を ) 


都度過剰に心配する必要はないですが、
“ ちょっと ” 気に留めておくことで
愛犬の日常生活全体を振り返る
キッカケになるかもしれません。


身体のバランスが崩れやすいこの季節。


飼い主さんのさりげない愛犬観察!と
水分補給、適度な運動で
身体に負担が掛かりすぎないように
ケアしてあげて下さいね。



---------- 今日のワンコラム ----------
  水分補給も大事な食生活   
--------------------------------------------

私たち人間と同様、
犬の体も約80%が水分です。


いくら質の良い食生活であっても、
十分な水分が体の中を巡っていなければ
《 消化・吸収・排泄 》
といった基本的なサイクルを
効率良く回していくことは出来ません。


普段なかなかお水を飲まないという子も、
フードボールの水を自ら積極的に飲むという子も。


常に犬の身体の中に適度な水分が巡り、
また、それがバランス良く保たれるよう
“ 食生活 ” 全般から水分摂取の在り方を
考えてみることが大切です。


そこでオススメなのが
食事からの水分摂取。


お水をそのまま飲ませる
ことももちろん大事なのですが、
一度にガブガブ飲むよりも
普段の食事の中で
“ 肉や野菜の持つ水分 ” から
摂取すれば身体にも負担が掛かりません。


手作りごはんにしたり、
フードにトッピングを始めたら
「 水を飲む量が減った 」
という子が多いのは、
こうやって自然な形で
食材が持つ水分を
身体に取り込むことが
要因の一つかもしれません。


喉が乾いた!という時には
既に身体は乾ききっている
とも言われていますから、
普段の食生活からも意識すると、
身体の中の水分量もバランス良く
巡ってくれるかもしれませんね。


ドライフードを食べている子は
人肌程度のぬるま湯でふやかしたり、
トッピングで茹でたお肉や
お野菜のスープなどもオススメです。


愛犬の食生活の見直しもぜひ、
夏バテケアの一貫で
見直してみて下さいね。



犬のための冷凍スープ and デリ
現在販売中です
〜 残り2セットとなりました!〜

・愛犬のごはんへのトッピングに
・凍らせたままでおやつ代わりに


デリは夏野菜を使ったガパオ!
ごはんはリゾット仕立てにしているので
お肉とお野菜と良く絡みます。


愛犬のための美味しい水分補給に
ぜひご活用くださいね♪

今日もお読み頂きありがとうございました。

more more TREATS!


配送に関して < 必読 >

ヤマト運輸「 宅急便 」でのお届けとなります。
時間指定でのお届けをご希望の方は、
ご注文時「 備考欄 」にてお知らせ下さい。

- ご指定頂ける時間帯 -
午前中
14時-16時
16時-18時
18時-20時
19時-21時

お届け日の指定に関しましては
その時のキッチン状況により
お受け出来ない場合がございます。

※目安といたしましてはご注文から
2週間前後でのお届けとなります

日時のご希望がございましたら、
お手数ですが事前にお問い合わせ下さいませ。
こちらのコンタクトフォームより

© more more TREATS!